カテゴリ:グラ試合( 92 )
名古屋1-0鹿島
 サヨナラ試合はいつも美しく締めくくるなんて、やっぱりサッカーの神様っているよね。もちろん、選手一人一人の勝って送り出そうという強い気持ちがあったから出来た試合なんだけど。


川島 文句の付けようが無い。今年初勝利オメ。
井川 オーバーラップのタイミング◎。技術は後からついてくる。
古賀 不動明王に大変身。異次元の強さを見せた。
増川 危険な場面には必ずカバーリングが出来ていた。
中谷 今日の中の人はロベカルですか?
クライトン 常に攻撃の起点となる。ホントに良い選手だ。
須藤 俺の所で止めるという気迫の溢れるプレー。吉村ピンチか?
山口 運動量多いなぁ。ボールにもっと絡めばもっと良くなると思う。
中村 アシストは見事。でも他の場面では消えてた気が・・・。
平林 慣れないポジションだったが、及第点は付けられる。
杉本 途中出場が一番合ってるよな。
吉村 試合には出られなかったが、中盤の誰かが怪我した時にビブスを脱いでネルシーニョの前まで行ってたのには感動した。競争原理が働いて来たな。


マルケス

 マルケスの気持ちは試合からひしひしと伝わってきた。また、試合後にサポーターと握手したり、踊ったり、半泣きになってたりしてたのを観てると「あぁ、お別れなんだな」とも思った。でも、今になると「本当にお別れなのか?」とも思う。今のグランパスの戦術面・精神面においてマルケスは居て当然過ぎる存在なのだ。マルケスが居なくなってからのグランパスには期待もあるが、不安がそれを押し潰しそうだ。グランパスは中山を獲得し、さらに黒部も噂がある。何処に向かおうとしているか分からないけど、グランパスはピクシーとか偉大な選手達との別れも乗り越えて変遷して来たチームだし、俺達もそれを乗り越えて来たから、何とかなるだろうと必死に思い込もうとしている。そして、マルケスをそれらの偉大な選手の中に組込められることをとても嬉しく思う。

 Obrigado! MARQUES!!


Jリーグナビスコ杯・予選第4節:vs鹿島・1-0で勝利!
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-29 11:25 | グラ試合
名古屋0-3清水
 しょっぺー。

 なんなんだこれは。1、2失点目は共にしょーもないミス。3失点目はセンターサークルあたりからの速いリスタートをそのまま持ってかれてズドーン。しょっぺー。

 コールリーダーの人は3失点目を喫した後に「もう負けだから若い奴呼ぼうぜ」みたいなこと言ってキヨコールするほどの重症。しょっぺー。点の入る気配すら無し。しょっぺー。審判への文句の時だけは元気いっぱい。しょっぺー。


川島(4.5) いずれも仕方の無い失点だが・・・。
井川(5.5) オーバーラップしまくり&相手潰しまくり。
古賀(4.0) 確変終了?ソックスを微妙な長さにする時間があるならもっとプレーに集中しろ。
増川(4.5) バックパス多すぎ。試合勘が戻ってないのか?
角田(4.0) あの位置でドリブルを仕掛けられるのはタッキーだけ。
クライトン(5.5) この人がいないと攻撃が始まらねえ。
吉村(4.5) あまり記憶に無い。
山口(4.5) ミス多すぎ。
本田(6.0) こんなこと言うだけあって凄く積極的なプレーを披露。シュートも5本
中村(4.0) 見せ場はミドル一本のみ。どうしちゃったんだ。
マルケス(5.0) こんなチームでゴメンな。
津田(5.0) 気概は見せたが・・・。
セバスティアン(-)


Jリーグナビスコ杯・予選:vs清水・0-3で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-22 02:34 | グラ試合
名古屋0-2神戸
 狭い所でしかサッカーやらなくて単調にボールを繋いでるだけ。磐田戦みたいにもっとフリーランニングしようよ。こんなサッカーつまんないよ。覇気も感じられなかったし。マルケスに点を取らせようという意図は感じられたけど、こんなサッカーでいいボールをマルケスに預けられるわけないじゃん。

 その中、セバスティアンは良かったです。速いテンポでパスを出してリズムを変えようとする頑張りを感じられました。大野ぐらいは出来るんじゃないかなと思います。この試合の収穫はこれくらいでした。

 これでJはしばらく中断。中途半端に勝って中断期間に入るよりも、危機感を持って入れるので良いと思います。補強は最低限FWとOMFは必要ですな。楽しみにして待ってみようと思います。


Jリーグ ディビジョン1第12節:vs神戸・0-2で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-15 23:53 | グラ試合
G大阪3-1名古屋
 平林、初ゴールオメ。


Jリーグ ディビジョン1第11節:vsG大阪・1-3で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-11 00:41 | グラ試合
名古屋0-0大分
 全員が気持ちの入ったプレーを見せてくれました。その気持ちがプレーに良い影響を与えた選手もいればそうでなかった選手もいたが、こればっかりはしょうがないよ。

 何よりこのメンバーで勝ち点1を獲得できた事は凄く大きい。秋田も怪我しちゃったけど、今は耐える時だ。そして若手はチャンスだ。主力が戻ってくるまでに、どれだけ若手が使えるようになるかがこのチームの命運を握っているように思える。今の状況をポジティブに捉えよう。


Jリーグ ディビジョン1第10節:vs大分・0-0で引き分け
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-05 01:42 | グラ試合
浦和3-0名古屋 試合編
 名古屋の試合の入り方は悪くなかった。むしろ今まで通り、まずは守備を固めてカウンターが徹底されていた。違う事はマルケス不在で杉本に頼った攻撃になっていた事だけ。正直、そのうち点は入るものだと思っていた。

 だが、誤算が生じる。向かい風だ。杉本を相手DFの裏に走り込ませロングボールを入れるやり方はこれにより阻まれて狙った所にボールが行かず、トゥーリオとかに跳ね返される。結果論だが、杉本と本田の2トップにすべきではなかっただろうか。杉本一人で相手3バックに立ち向かわせるのは余りに無謀であった。本田にマルケス的な役割をさせて、敵の意識を分散させても良かったように思う。そのことにより直志も攻撃に絡みやすくなったのではないか・・・って結果論はもういいや。

 で、碌にボールを支配できないまま35分に失点。これは名古屋の守備の崩し方のお手本のような得点シーンだった。そして埼スタの異様な盛り上がり。この雰囲気に飲みこまれ、立て直す時間も無く38分にも失点。ここで勝負あった。後半は後半で、さらに失点と角田の退場(どこかのドイツ人監督みたいに判定に対するリアクション止めろよ)というオマケも付き0-3。完敗だ。

 しかし、先制点以外の失点は崩された失点ではない。こっちが勝手に崩れていたのと、相手の個人技が上回っていただけである。レッズのようにドリブルだけで仕掛けてくるチームに対しバイタルエリアを空けるのは自殺行為だ。この尻拭いをさせられていたDF陣には同情する。

 うーん、去年のような爆発的な強さをレッズからは感じなかっただけに悔しいな。マルケスがいたら・・・。ヨンハがいたら・・・。まぁいいや、8月にぶっ潰せばw


Jリーグ ディビジョン1第9節:vs浦和・3-0で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-04 00:55 | グラ試合
名古屋5-4東京V
 ヤバイ。接戦を勝ち抜いて来て、今度はシーソーゲームでも勝っちゃう名古屋ヤバイ。

 特に本田ヤバイ。得点・アシスト共に素晴らしかったのだが、それ以上にカウンターの時とかに相手の嫌なスペースに正確なボールを出せる本田ヤバイ。しかもアウトフロントで相手をおちょくるような感じのパス。ヤバ過ぎ。こんな面白い事が出来る選手ってピクシー以来じゃないか?マジでヤバイ。

 次はレッズ戦。マルケスが出場停止だけど、このヤバさなら勝つ場面しか思い浮かばねぇ。


Jリーグ第8節:vs東京V・打ち合いを制し[5-4]で4連勝!
[PR]
by black14_grapra | 2005-04-29 01:58 | グラ試合
柏0-2名古屋
 ヤバイよマジで名古屋ヤバイ。強い。つーか色々と上手い。

 得点は2つとも相手のミスに乗じたもの。こーゆーのをキッチリと決めちゃう名古屋ヤバイ。

 アクシデントで角田と増川が抜けたけど名古屋の守備固い。マジ固い。点を獲られる気がしない。

 こんなの名古屋じゃない。ヤバイ。これで3試合連続完封。ヤバ過ぎ。これならワシントンだって怖くない。次も行けるぞ。


Jリーグ ディビジョン1 第7節:vs柏・2-0で3連勝!
[PR]
by black14_grapra | 2005-04-24 01:40 | グラ試合
川崎0-2名古屋
 ダイジェストしか観てないんですが、2点とも凄いゴールですね。

 1点目は直志のFKが直接ゴール。直志が直接FK決めるなんて初めて観たような気がします。

 2点目の井川と杉本の関係なんて、康さんとゴリの関係を彷彿とさせます。

 いろんなパターンで決めれるようになってきて、なんか嬉しいです。


Jリーグ ディビジョン1 第6節:vs川崎・2-0で快勝!
[PR]
by black14_grapra | 2005-04-18 10:17 | グラ試合
名古屋1-0FC東京
 これぞ名古屋。

 驚異的な運動量、細かいパス回し(ミス多いが)、前線への精度の高いフィード、芸術的な個人プレー、体を挺しての守備。そして熱いハート。

 サッカーの面白さ全てを兼ね備えているんだよ。良い時のグランパスは。審判がどんなに相手よりでも、このサッカーをした時のグランパスは絶対に負けない。

 風が冷たくて寒かったけど、そういう感覚は試合が進むにつれて無くなっていった。良い試合だった。


Jリーグ ディビジョン1 第5節:vsFC東京戦・1-0で勝利!
[PR]
by black14_grapra | 2005-04-14 01:19 | グラ試合