カテゴリ:グラ試合( 92 )
名古屋2-0磐田
<本日のスタメン>

 神崎正剛
 杉本神太
 古賀神紘
 増神隆洋
 中谷神介
 クライ神
 吉村圭神
 藤田神哉
 本田神佑
 中村直神
 豊田陽神


J1リーグ第18節:vs磐田・2-0で勝利
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-25 01:13 | グラ試合
新潟3-0名古屋
 なんつーか、ゴール前を7人くらいで固めてくるようなチームにさ、ジグソーパズルをやるように細々とパス繋いでても意味無いって。

 幸いな事に、このチームにはクライトンというJ屈指の大きな展開の出来るボランチがいるんだからさ、両SBも中盤ももっと信頼して攻めあがったれよ。動いたれよ。藤田だけが動いてても意味無いんだよ。


J1リーグ第17節:vs新潟・0-3で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-19 00:20 | グラ試合
名古屋3-0鹿島
 すみません、試合中に爆笑してしまいました。本山退場するわ、ネルシーニョの策が悉く当たるわもう最高です。


<その他笑った事>

・古賀の相撲系ディフェンス。おんぶはダメだと言われてから、大相撲名古屋場所を観て相撲系ディフェンスに開眼したのだろう(たぶん)。鈴木相手に上手投げ下手投げ寄り切り突き落としと、技のデパートぶりを披露。いや披露するなよ。

・主審のマジカルな判定。ファンタジスタですな。

・試合前、グランパス君とグランパ子ちゃんのコントがカテゴリー4前で開催。肩を寄せ合って、キスして、恥ずかしいわぁーってなジェスチャー。面白すぎでした。

・そして、なんといっても首位鹿島に圧勝。しかも豊田2発。笑うしかありませんよ。


J1リーグ第16節:vs鹿島・3-0で勝利!
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-14 01:28 | グラ試合
名古屋1-1横浜
 いやー面白い試合でした。やっぱり、客が多く入ると選手もテンション上がるよな。

 杉本の右SBも使える目処が立ったし、中谷も復調して来たし、直志のミドルも良くなってきた。これなら鹿島もブッ倒せるぞ。


J1リーグ第15節:vs横浜・1-1で引き分け
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-10 18:55 | グラ試合
清水2-2名古屋
 あああ早く直志のミドルが観てぇーー!(←ダイジェスト見れて無い)


J1リーグ第14節:vs清水・2-2で引き分け
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-08 01:23 | グラ試合
名古屋1-1大宮 後編
<後半のポイント>

■杉本右SBによるチーム意識の変化
 後半の一番のポイントはこれでしょう。杉本の半ばヤケクソとも言えるオーバーラップでチーム意識は確実に積極的に変化した。個人では、特に中谷の意識が変わった。前半の中谷は、前線にスペースが空いている状態で良いボールを貰っても、何を血迷っているのかバックパスか横パスオンリー。スタジアム中から敵味方問わず大ブーイングを浴びてたわけなんですが、杉本のプレーからシンパシーを受けたのか大変身。試合後、敵将に「中谷にやられてた」と言わしめるほどのプレーを披露。サイドにこういう動きが出来る選手がいるとパスも回るようになる。これによって後半のイケイケ状態が出来たと思う。


■クライトン不在によるメリットとデメリット
 いろんなトコで不要論が出ているクライトンだが、俺はクライトンがいないとこのチームは成り立たないと思っている。まさに前半はクライトン不在によるデメリットが出尽くしたのではないだろうか。回りの動き出しが無い時に正確なロングボールを送ったり自分でボールを強引に運んで前線に繋ぐ事が出来る選手はクライトンだけだ。逆に言えば、このような素晴らしい選手がいるから回りが甘えてしまい、

 回りが動かない
    ↓
 クライトン頼み
    ↓
 敵はクライトン潰せばOKと考える
    ↓
 クライトンに徹底マーク
    ↓
 クライトン、ボール奪われる

 こんな感じの負のスパイラルが発生する原因にもなっていた。確か、去年のジェフ戦でオシムは「クライトンを潰すだけで良かった」というような事を言っていた。これがあるから、アンチ・クライトンな人がいるんだと思う。
 話が逸れた。次に、クライトンがいない事によるメリットは、さっき書いた事と逆だ。つまり、攻撃の出発点が増えるということ。普通のチームはこれが多くて当然なのだが。次の試合、クライトンは間違いなく先発出場するだろう。良い意味でクライトンに頼らない攻撃が出来るかどうか次節は注目だ。     観れないけどOTL


■気になった選手

 平林・・・ファンタジスタ誕生か?コーナー付近で敵二人に囲まれてる状況で相手の股を通すヒールパスを出したのは痺れたね。あと、ドリブルもステップが細かくて観てて面白い。

 豊田・・・凄く良かった。ポストプレーも確実になって来た。ヘッドも惜しかったなあー。次は得点が期待できそうだ。敵の4番がファール覚悟で何度も潰しに来てたのも良かった証拠だし、そいつが豊田に因縁つけてきた時も全く負けずに睨み付けていたのも超GJ。
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-04 01:12 | グラ試合
名古屋1-1大宮 前編
 前半はサッカーにすらなっていなかったので省略。

 ハーフタイム中、俺なら本田に替えて平林、角田に替えて井川入れるのになぁと喋っていたら本当にその二人は交代。俺って凄いな。ただ、角田に替えて豊田であった。3トップで吉村をサイドバックにすると思ったら・・・


___中山_豊田__杉本
_平林__藤田___杉本
__中村__吉村__杉本
中谷________杉本
___増川_古賀__杉本
_____楢崎_____



  ( д )      ゚  ゚


 杉本のポジションにマジでビビリましたね。基本は右SBだったんでしょうが、攻撃時は右WG気味になるほど上がりまくりで、相手がカウンターを仕掛けて来たら最終ラインまでダッシュで戻って相手の勢いを削ぐ。足の速さがあるから務まるポジション。これは右SBではない。SUGIMOTOだ。FIFAに次回のルール改正時に新しくSUGIMOTOというポジションを作れと主張した方が良いです。


 後半の試合内容は次回。


J1リーグ第13節:vs大宮・1-1で引き分け
[PR]
by black14_grapra | 2005-07-03 02:30 | グラ試合
名古屋1-2G大阪
<感想>

■進化した井川

 センタリングの精度が井川比で500%上昇。ピンポイントクロスを何回もあげてました。元々、攻撃参加のタイミングが素晴らしい選手だったので、この武器を得たのは大きい。守備面や基本的なプレーは角田に見劣りするが、現時点では右SBレギュラー争い一歩リードか。

■ワンランク上のレベルの藤田

 今回はトップ下にポジションを置いた藤田。まだ周りとプレーのイメージが合わずに苛立っているように見えたが、ボールが藤田に収まると異次元とも言えるプレーを披露。直志やクライトンが無駄にコネてボールを獲られるような場面でも、落ち着いてパスを繋いだり確実なキープをしていた。敢えて言うなら、マルケスが中盤にいるような感覚。本当にグランパスに来てくれてありがとう。これからが楽しみだ。

■純正FW、中山

 中山をしっかりと見たのはこの試合が初めて。どんなプレースタイルか注目して見てたんだけど、プレースタイルは無いね。良い意味で、普通のFW。クロスに合わせられるし、裏に飛び出せるし、守備もやるし、ポストにもなる。これから2トップで行くなら一人のFWは中山で固定で、もう一人に特徴の有る選手を配置するのが面白いんじゃないかなと思う。もう一人の選手の理想は杉本なんだろうけど、杉本はスーパーサブで使いたいだろうから難しいところだ。ここは新外人なり黒部なりで埋めるんだと思う。

■直志のポジショニングに見るダイヤモンドの将来像

 直志はダイヤモンドの右で出場。その弊害として、直志が高い位置でプレー出来なくなってしまった。もちろん直志だからこのポジションも無難にこなしていた(藤田に遠慮していたのか、多少守備的ではあったが)。が、直志の真骨頂はゴールに近い位置で現れる。この意味でも、中盤はボックスにすべきだろうし、そうなると思う。まぁここらへんは修正してくるだろうし分からないんだけどね。

■その他、気になった選手

 杉本・・・スピードはJで一番だろう。この試合でもキレキレだった。けど、スピードにテクニックが追いついていないのが露呈した場面がいくつかあった。それを良くすればもっと凄い選手になれると思う。

 川島・・・神。二失点したけど神。フィードのミスが何回かあったけど神。一対一を止めまくり。川島じゃなかったら何失点してたか恐ろしくて考えられないです。


「刈谷市制55周年記念」プレシーズンマッチ:vsG大阪・1-2で敗戦
[PR]
by black14_grapra | 2005-06-27 01:16 | グラ試合
清水0-1名古屋
 とりあえず、中山は本物ということでOKですか?


Jリーグナビスコ杯・予選第6節:vs清水・1-0で勝利
[PR]
by black14_grapra | 2005-06-13 00:45 | グラ試合
C大阪1-1名古屋
 中山移籍初ゴールオメ。


Jリーグナビスコ杯・予選第5節:vsC大阪・1-1で引き分け
[PR]
by black14_grapra | 2005-06-05 11:22 | グラ試合