横浜2-1名古屋 ~名脇役~
得点はこっちはオカ。あっちは奥(PK)と佐藤。

・全ての面で相手が上回ってました。
・唯一楽しかったのは岡山の神ゴールで先制(オカ、ホントに上手くなったなぁ。)してその後実況が静かになった時ぐらいかな。
・先制したとき「俺の予想来る!?」(前回の投稿参照。)って思ったけどこういう期待はちゃんと裏切ってくれますね。
・しっかしグランパスは味の有る脇役ですね。相手の逆転勝利を見事すぎるほどに演出。ちゃんとJを盛り上げました。俺は盛り下がりました。

<追記>
・最近俺が見てる限りピチブーのドリブルの質が変わってきているような気がする。去年は相手をぶっとばしてでもゴールへと向かいシュートを撃とうというドリブルだったと思うんだけど、今年はシュートの為のドリブルじゃなくファールを貰いFKにする為のドリブルになっているように見える。どっちが良いとかいう事を議論するのはナンセンスかもしれないが、シュートの為のドリブルの方が見ててハラハラドキドキするよね。って俺の見る目が無いだけかもしれないが。
[PR]
by black14_grapra | 2004-05-23 17:56 | グラ試合
<< クラブ創立記念 グランパスOB... 古賀、横浜2トップ封じに自信 >>