浦和3-0名古屋 旅情編
 今度は旅情編。

 京浜高速鉄道に乗ってると、レッズのユニを来た親子連れを発見。素直に良いなあと思った。この地域にはサッカー文化が根付いてるんだね。その後、埼玉高速鉄道に乗り換える。意外と人が少ない。つーかガラガラ・・・と思ってたら東川口から人がドドっと乗り込んでくる。しかも皆レッズのユニ着てたりTシャツ着てたりしてる。そんな人達のお陰で乗車率は5%から200%に上昇。うーん、暑苦しいw

 で、浦和美園で無事に降車。埼スタまでの道のりで、昼飯にベーグル(400円)を購入。理由は店員さんが可愛かったからw味は微妙だったけどねwベーグルの袋に書いてあったこの店のHPはこれ

 そして埼スタ到着。友人を待つ間の暇つぶしにマッチデープログラム(200円)を購入。かなり面白かったです。グランパスのスタメン予想に増川とヨンハがいたり、レッズの選手のインタビューが審判への不満だらけだったり。選手の声をダイレクトに届けてくれる媒体の存在はかなりうらやましいです。

 で、埼スタに突入。俺の席はアウエー側指定席。アウエー側だからグランパスファンの人も多いんじゃないかと思ったら全然いねぇ。両隣はレッズ、前もレッズ、振り向けばレッズ。まぁたまにはこういうのも良いかと思ってここで観ようとしてたんですが(もちろん自衛の為グランパスのグッズは何も身に付けず)、選手紹介の時の周りレッズファンのグラ選手への罵声に耐えられなくなり席を立つ。

 そしてグランパス側の自由席に向かう。途中、スタッフから間違った事を教えられて時間をロスするというアウエーの洗礼に遭うが、何とか到着。チケットの種類が違うのに、すんなりと入れてもらえる。意外と適当だな。

 席に着いたらキックオフ直前。大急ぎでユニに着替えてマフラーかけて臨戦体制。レッズ側の応援は凄いと聞いていたが、あぁこんなもんかってのが率直な感想。もちろん凄いことは凄いんだけど、もっと圧倒されるものだと思ってたからちょっと拍子抜け。瑞穂とか豊田の時の方が威圧感は強かった。

 試合の方はというと・・・(つД`) 時間が進むにつれてどんどんショボくなってったな。選手も俺達も。

 試合のレポは次回。
[PR]
by black14_grapra | 2005-05-02 01:44 | アウェー旅行記
<< 浦和3-0名古屋 試合編 浦和3-0名古屋 備忘録編 >>