名古屋3-0HondaFC ~難関突破~
 BS観戦。テレビでグランパスの試合を観るのはめちゃ久しぶりです。

 結果を知っててマッタリ観れたっていうのも有るんだけど、いいサッカーしてるじゃんグランパス!って感じた。スタジアムで観てると興奮状態になって客観的に観れないけど、TVはこういう点がいいなぁと思う。

 で、良かった点は、ウェズレイ・マルケス・直志orクライトンを軸としたカウンターが熟成の領域に入ってきたんじゃないかとすら思えたトコ。相手はJFLってのもあるかもしれないが、綺麗なカウンターが何回も決まってましたね。相手が引いてドッシリ構えた時も落ち着いてパスを回したり有機的なポジションチェンジで相手を混乱させたり、いつか指摘したセンタリングの時のペナルティーエリアの中の人数の少なさも改善されてきた。

 ウェズレイはもう完全復帰だな。相手の裏に一瞬で抜けるスピード、フリーキックの精度とかもかなり戻ってきた。点は獲れなかったけど浦和戦にそれを残しておいたと考えれば問題無し。期待してますよ。

 ただ、気になる点は中盤で相手に簡単に前を向かせちゃう事。浦和相手にはこんな守備通用しません。あと、中谷のミスの多さ。トラップして落とす位置が悪すぎるからいつも後手後手のプレーになっちゃう。浦和相手には(略)


 つーか、向島がHondaFCにおったのか・・・。キャプテンも務めてるようでビックリ。

第84回天皇杯サッカー選手権大会4回戦:vsHonda FC 3-0で快勝!
[PR]
by black14_grapra | 2004-11-15 00:53 | グラ試合
<< 天皇杯5回戦の会場決定! 名古屋、大型補強やめます >>